Q&A

その他、疑問点や不明点がございましたら【お問い合わせ】ページからお問合わせください。

  • 初めて依頼する場合の手順は?
  • まずお電話またはメールで御連絡ください。通常、電話で概要を伺ったのち面談による相談を承ります。特許は出願から権利取得・活用まで長い期間を要します。継続的なお付き合いになるという前提で会話をかわし、当事務所が御社にふさわしい事務所かどうか、御社の期待するサービスを提供できるのかどうか、ご検討ください。
    尚、具体的案件をもって面談する場合は、相談料をいただきます。
  • 特許出願までの流れは?
  • 概要を伺ったのち、面談による相談(打合せ)、出願書類作成、内容確認、出願手続へと進みます。案件のご依頼時には、御社にとってより良い内容にするために発明の背景や他社の動向・今後の計画などを含めた資料をご準備ください。
  • 打ち合わせ場所は?
  • 通常、御社または当事務所(横浜駅近く)にて行います。都内及び横浜周辺のお客様にお伺いする場合、出張費は無料です。
    尚、発明の詳細についての打ち合わせの場合は、発明者の方などに内容を確認させて頂くこともあるため、できるだけ関係者の方がいらっしゃる場所へこちらが出向くことを希望します。
  • 費用は?
  • 出願・登録にかかる費用は、それぞれ作業が発生する毎に費用をいただきますが、内容によって大きく異なります。目安としては、出願時の料金は特許の場合¥25万~、商標¥3万~、外国出願で約¥20万~程度となります。この他にも特許庁へ支払う印紙代などがかかります。お申し出いただければ見積書をお作りします。
    通常の相談料は1時間あたり¥1.5万ですが、出願のご依頼をいただいた後の電話での短時間のご相談はすべて無料です。

知的財産権に関する用語を調べるなら、古谷国際特許事務所「知的財産用語辞典」→

コメントは停止中です。